笑顔の女性

仕事から帰ってきても仕事のことばかりつい考えてしまう人には是非やってほしいことがある。

それが1日に30分間程度、心のクールダウンの時間を持つことだ。

ビジネス小僧の場合、それはお風呂でゆっくり温まった後に、暗い部屋で落ち着く音楽(ミスチルとか最高!)を聴きながらストレッチをする時間だ。

部屋を暗くすることで心が落ち着きやすくなり、音楽を聴けば耳に意識が集中する。

そして、ストレッチをすると体に意識が集中するようになる。

ついつい仕事のことばかり考えてしまう人は、考え事に意識が集中しすぎて常に頭がフル回転状態になっていることが多いから、それを休めてあげる必要がある。

そうでないと常に交感神経優位で脳が活動モードのままになってしまい、心が休まらない状態が続いて疲れてしまうからだ。

そういう人こそ、意識的に自分の頭と心を休める時間を取ってあげて欲しい。

頭に意識が集中して考えが止まらない場合は、音楽にだけ集中する。

あるいはストレッチをして筋肉の感覚だけに集中する。

こういったように五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)のどれかに集中すると意識がそっちに向くので、頭を落ち着かせやすいのだ。

一流の人は休むのもうまい。

休み方も一流を目指していきたいと思う。

関連記事はこちら!

仕事が頭から離れなければ、海を見に行く!視野が広がり、悩みがちっぽけに思えてくる!

【休息法】楽しみなこと・欲しい物を出しまくると心がリラックスして元気になる!

スポンサーリンク
おすすめの記事