女性

ビジネス小僧には

「一緒に働きたくないなぁ」

って思う苦手な人がいる。

まぁ誰しもいると思うんだけど。

その人と一緒に働かなくてはならない時があると、

ついつい

「嫌だなぁ、嫌だなぁ」

と考えてしまいがちだ。

これはビジネス小僧にとって1つの課題だった。

でも、今日1つ気づいたことがある。

苦手な人よりも、もっとずっと苦手な人(というかもう大嫌いな人だな(笑))と一緒に働くことになったら、と想像する。

そうすると

「あいつに比べれば、あの人はまだ全然マシだな。」

って思えた。

しかも、結構心からそう思えるから不思議だ(笑)

「多少苦手な人なんて、まぁ大したことじゃないわ。むしろこの程度で良かった。」

って感じられた。

これはマラソン経験者ならわかると思うんだけど、

5キロを何度も走ってて

「5キロきついわ~」

って思ってたのに、10キロを初めて走ってその大変さを知ると

「5キロぐらいなら余裕。」

ってたった1回で心理的には思えるのと同じ効果な気がする。

まぁ1つメンタルをうまくコントロールする術に気づけたので良かった。

関連記事はこちら!

「人なんていつ死ぬかわからない」ってことを意識すれば仕事のリスクも他人の評価も全く大したことじゃない。

「今の幸せが未来の幸せにつながる!」未来のために頑張っていても今を楽しむのを忘れない!

【メンタルタフネス】「まぁそんな日もあるさ」って考えることも時には必要!

スポンサーリンク
おすすめの記事