笑顔のビジネスパーソン
  • 服は仕事の一部。
  • オシャレは仕事の一部。

「服を変えると人生が変わる」という中谷彰宏氏から拝借した言葉だ。

特に会社で上の立場の人。

社会で上の立場にいる人達は

「服は仕事の一部。オシャレは仕事の一部」

と考えている人が多い。

日本よりも世界のビジネスパーソンの方がその意識が強いようだ。

ビジネス小僧は正直服もオシャレも仕事の一部として考えられていなかった。

ビジネスレベルを上げるためには日々の仕事での試行錯誤と勉強の方が大事だと思っていた。

でも、「服を変えると人生が変わる」という中谷彰宏氏の本を読んで、認識が変わった。

もともと

「オシャレになりたい!かっこいい服を着たい!」

とずっと前から思っていたのは事実である。

ただ、今までは

「オシャレになったからと言って仕事が出来るようになるわけではない。」

「服を変えても収入は変わらないでしょ。」

と思っていたのがなかなか踏み出せなかった原因だ。

でも、

「服は仕事の一部。オシャレは仕事の一部。」

となれば話は劇的に変わってくる。

確かに言われてみれば、スーツの着こなしなどで自信が持てると仕事もグイグイ行けることは以前からすごく実感している。

スポンサーリンク

オシャレになり、身だしなみに自信を持つメリット

自分の身だしなみに自信があれば、

  • ふとした出会いにも積極的になり、仕事のチャンスを得られる可能性が高まる
  • プレゼンテーションや人前でのスピーチも堂々としていられる
  • そもそもオシャレな格好をしているだけで気分が上がるから、仕事のやる気も上がる

中谷彰宏氏は

服を変えると
①仕事が変わる
②人間関係が変わる。
③生涯所得が変わる。

服を変えると人生が変わる。~一流の男の身だしなみ~

とまでおっしゃっている。

ビジネス小僧も一流のビジネスパーソンになるために、これからスーツの着こなしなどのオシャレも自分の仕事の一部、と強く意識していこうと心底思った。

恥をかきながら、身だしなみやオシャレ(スーツの選び方・着こなし方など)を徹底的に勉強していくと決意したのだ。

スポンサーリンク
おすすめの記事