ビジネスマン達

コンバージョン(CV)とは、目標が達成された数のことで重要な指標なこと。

例えば、WEBサイトがユーザーに商品の購入をしてもらうのを目的とする。

この場合のコンバージョン(CV)はユーザーが商品を購入した数のことを指す。

コンバージョンはCV(シーブイ)とか成約数とか呼ばれたりする。

成約数って考えると営業の仕事をしている人だと身近だけど、WEB版の成約数=コンバージョンって理解だとわかりやすい気がする。

コンバージョンがわかりにくいのは、WEBサイトとか、それぞれの目的によって、コンバージョンの内容が変わってくるからだとビジネス小僧は思う。

  • 会員制のサイトなら入会数
  • WEBのメディアならPV(ページビュー=見られたページ数ね)
  • 広告なら広告のクリック数
  • 企業のサイトなら問い合わせや資料請求の数

って感じでコンバージョンは様変わりする。

スポンサーリンク
おすすめの記事