勉強する女性

勉強のやる気が出ない時は

「5分だけやろう!」

ってタイマーを5分にセットして、その5分だけ全力で頑張るようにする。

そうすると意外と5分終わった後も、

「やる気出てきた!」

って頑張れることが多いから不思議だ。

やる気が出ないのは、意外と最初の取り掛かるまでのめんどくささが原因だったりする。

5分だけ!って決めると、その取り掛かりのハードルが下がるので、とりあえず勉強に手をつけられる。

一度手をつけてしまえば、集中して、気づいたら30分もやっていたってことも多い。

なので、この方法はやる気が出ない仕事をやる時も非常にオススメだ。

もちろん5分やってみて、

「やっぱり今日はダメだ」

って時もある。

そういう時は潔く休む!

5分頑張ったんだから、何もしないよりもスッキリ休めるはずだ。

スポンサーリンク
おすすめの記事