ビジネスマン

結婚式場でのマナーは知らないと戸惑いの連続である(笑)

今後も結婚式への参加は増えるので、今のうちに結婚式場でのマナーを簡単に整理しておきたい。

スポンサーリンク

会場に入るときのマナー

会場に入る時のマナーは、冬場にだけ気をつければいいかな。

基本的なビジネスマナーでコートを脱ぐことだ。

これだけ。

受付におけるマナー

結婚式の会場に入ったら、まず最初に待ち構えるのが受付だ。

お祝いを述べて、お祝儀を渡す→芳名帳に名前を記入する。

たったこれだけのことだが、

「あれ、どうするのがいいんだっけ?」

といつも不安になる笑

マナーの基本はこうだ。

クロークに荷物を預けたら(手ぶらなら必要ない)受付に挨拶とお祝儀を渡しに行く。

受付の担当者に

「本日はおめでとうございます。新郎(新婦)の友人の〇〇です。」

とどちら側の友人であるか申し出る。
※新郎側と新婦側で受付が分かれていることが多いから必要ないかも。

そして、お祝儀を渡す。

お祝儀はむき出しじゃなくて、袱紗(ふくさ)にしっかり包んだ状態で出して、受付担当者の前で開けて、渡す。
※お祝い用の袱紗(ふくさ)なので赤とかオレンジとか暖色系の袱紗が良いとのこと。

ザッとこんな感じだろう。

以前ビジネス小僧がしてしまった恥ずかしい失敗は、手ぶらで行ったのに、ドリンクを買って、会場に着く前に捨てる予定が会場まで持っていってしまった。

そのまま持っているわけにもいかず、手ぶらできたのに、クロークにペットボトルの飲み物だけを預けるという恥ずかしい体験をしたので、今後は気をつけたい。

食事の時のマナー

食事の時のマナーも知らないと周りをちらちら観察しながら、おっかなびっくり食べることになる。

基本的なマナー

まずは基本。

  • 音を立てて食べない→クチャクチャ音を立てて食べることのないように。
  • ナイフやフォークでも音を立てない→ぶつけてカチャカチャ音を出さないように。
  • 背筋を伸ばして食べる→背もたれには食べている最中は寄りかからないように。
  • 食事のペースは周りに合わせる
    →ビジネス小僧は食事が大好きで誰よりも早く食べ終わってしまっていた気がする、、、反省だ。
  • 食事の時にトイレに行かないように事前に済ませるべし
    昔家でやって、親によく怒られたけど、結婚式場でも当然事前に済ませておこう。
  • スピーチの時は食事の手を止める
    →スピーチしている人は一生懸命準備してきたのだから、たとえつまらなくてもしっかり聞いてあげよう

基本的なマナーはこんな感じかな。

恐ろしいことにビジネス小僧にとっては知らずにやってしまっていたことが多々あった、、、

乾杯のマナー

乾杯のマナーで、ビジネス小僧が思い切り間違えていたのが、グラスを合わせないってことだ。

なんとフォーマルな場では乾杯時にグラスを合わせないのがマナーらしい。

ついついいつもの飲み会のつもりでグラスをぶつけないようにしよう。

ナプキンのマナー

フォーマルな場では大抵白いナプキンがある。

そのナプキンの使い方もいつも

「あれ?これでいいんだっけ?」

と不安になる。

ナプキンに関しては、食事を始める合図になるそうだ。

ナプキンを広げる→食事を始める、という意味らしいので、乾杯前に広げるのはNGとのこと。

知らなかった、、、座った瞬間に広げて、周りの人から

「こいつ失礼なやつだな、早く食べたがっていやがる」

なんて思われていたのかもしれない(言われたことはないが(笑))

そして、食事中は二つ折りにして膝の上に置くのが正しい置き方らしい。

席を外す際はテーブルの上にナプキンを置くのはやめよう。

席を外す場合は、椅子の上か、椅子の背もたれに掛けておくのがマナーとのこと。

最後に、これは何度か友達にも彼女にも指摘されたが、食事の終了の時にナプキンをきれいにたたんでテーブルの上に置かないことだ!

なんとそれをしてしまうと、

「料理が美味しくなかった」

って意味になってしまうらしい、、、

料理を作ってくれた人に感謝を込めて、丁寧にナプキンを置こうとすると裏目に出てしまう。

「料理がめちゃくちゃ美味しかった」

と感じるのであれば、ナプキンを軽く崩した状態でテーブルの上に置くようにするのがマナーらしい。

いや~当たり前のことかもしれないが難しいね(笑)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事